2012年11月30日

只今六本木!

私にしては珍しく六本木などに来ております。顧問先会社に伺うため。
遠いなぁというイメージでしたが、南北線を使えば事務所を出てから1時間もかからずに到着しました。特許庁に行くのとそう変わりません。

何でも今日はこれからメーカーとして事業を始めようとする方に、知財の概要を簡単にレクチャーして欲しいとのご要望。顧問先の依頼ですからね、こういう対応ももちろんやっております。
最初は単に会って話をするだけと聞いてたのですが、30分ほど前に携帯に連絡が入り、そういった内容の話をして欲しいと・・・。う〜ん資料も何も用意していないですが何とかするしかないですね。
大学の授業で使っている第1回目の講義の資料でも活用して乗り切ろうか(^_^;)


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 16:21| 日記

2012年11月29日

意見書作成に丸一日費やしてしまった・・・

昨日とある商標案件に通知された拒絶理由に対して意見書を作成してました。補正で回避できるような拒絶理由ではないので意見書一本です。

随分前からどういった切り口で進めようか考えていましたがいざ書き出してみるとどうもしっくり行かない。普通は事前に頭の中で切り口や構成を考え、書き出すと2〜3時間もあれば十分仕上がります。
でも昨日は違いました。朝8時位から取りかかり午前中には十分終わるだろうと予想していたのに結局16時までかかってしまいました。お昼もそこそこだったので意見書一本に8時間も費やしたわけです(事前検討時間まで含めると相当な時間)。

お陰で自分でも納得ができる意見書が作成できましたが(自分で納得できないと審査官など納得させられる訳がないと思ってます。)それにしても時間がかかりすぎです。意見書作成はタイムチャージで請求しているものではないので、かなり反省しないといけません。

人によっては時間がかかっても良いので職人的に内容を追求しさえすればそれがベストと考える方もいると思いますが、私は決してそうは考えません。そんなことしてたら事務所を健全に存続させることができず結局長い目でみてクライアントに迷惑をかけることになりますから・・・多分ね。

う〜ん朝からつまらない記事ですみまえん<(_ _)>


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 08:13| 日記

2012年11月28日

無事登録!

6月に出願していた弊所のロゴマーク。お客さんに商標の重要性を説いている立場として権利取得しておけないわけにはいかないだろう・・・という事で出願していたのですが、本日無事登録査定となりました。

rogo04.jpg
大丈夫と分かってはいても登録査定となり正直ホッとしました。
指定役務不明確とかで拒絶理由打たれるのも恥ずかしいですしね(^_^;)。指定役務の記載は他人のコピペではなく独自に考えて出願していたので少しだけ気になってました。ともあれヨカッタヨカッタ。

登録料も納付したので、3週間ほどで登録証が届くはず。そしたらちゃんと事務所に飾っておきたいと思います。それにHPにも「レジスタードマーク」マークを付けておこう!


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 17:28| 日記

2012年11月27日

いよいよ迫ってきた!

ホノルルマラソンのツアーに参加するコナミスポーツから最終案内等が届きました。
12月5日出発で9日がレース当日。いよいよです。気分も盛り上がるというか焦ってきました(^_^;)

IMG_4722.jpg
レース当日着用するコナミスポーツランニングも同封されてました!

IMG_4723.jpg
背面も良い感じですね。


膝の具合が気になりますが、タイムはともかく絶対完走だけはするぞと心に誓ってます。
今年は40周年記念大会ということもありいつも以上に盛り上がること必至のようなので私も盛り上がるぞ〜!


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 23:21| 日記

風邪を引いたよう・・・

京都の実家で3日間コタツで寝ていたらどうやら風邪をひいたようです。喉と鼻奥が痛い。
ちゃんと布団を使って寝れば良いのですが、私はカビ等にかなり敏感に反応するアレルギーを持っているので、久しく押し入れに入っていた布団を使うと途端にくしゃみと鼻水が止まらなくなります。
それを嫌ってコタツで寝てました。

疲れも溜まっているのでしょうが、やっぱり調子悪いです。
でも早く直さないと・・・ホノルルマラソンも迫ってきてるし(出発まであと一週間)。
こういう時は気持ちが大事なので、気持ちを高ぶらせて乗り切りたいと思います。
今日みたいな日に、意見書一本で反論していた案件に対して特許査定や登録査定が送達されてくるとモチベーションも一気に上がるんだけどなぁ。そんなに上手くは行かないか・・・拒絶査定だったりして(^_^;)


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 06:51| 日記

2012年11月25日

弁理士の在宅勤務の需要って結構あるのかな?

このブログのアクセス解析をやってました。ホント色んなキーワードでこのブログに辿りついて頂いているようですが、その中に気になるキーワードが!例えば、

「弁理士 在宅勤務」
「特許事務所 在宅勤務」
「特許事務所 在宅可」

といったキーワードで検索している人が結構いるようです。もしかするとユニーク数としては少ないかも知れませんがそれを考慮しても相当数あるようです。

・・・ということは、特許事務所で働きたいけれど通うのではなくて在宅で仕事をしたいという需要が結構あるのかな?と思うわけです。確かに明細書作成や中間処理が業務の中心なら、その殆どは自宅でも可能ですから、物理的には全く問題ありません。週一とか打合せの時だけ出勤するというスタンスも働き方としては十分に「アリ」です。

弁理士有資格者でそういう働き方を希望している人が居るなら、(もちろん私が望む一定条件をクリアすることを大前提に)そういう人とパートナーシップを結ぶとかそういうやり方も事務所経営としては面白いかも知れませんね。他人に雇われず自らの自由を尊重してやりたいけれど営業は苦手・・・といった方も居るでしょうから、そういう人とだったら組んでみたいなぁ。
事務所側にとっても、大きな事務スペースを確保する必要がないので効率的ですし、複数弁理士体制を採れるので緊急時対応などのリスクヘッジにもなりますし、クライアントにも安心感を与えることができそうですし。

そういう弁理士さん居るなら一度岩崎まで連絡を下さい。前向きに話をしましょう!結構本気ですよ。


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 23:16| 日記

明日は大阪へ

明日は大阪のクライアントの本社工場へ出願打合せのため出張です。試作品を実物を見ておきたいと思ったたので。
現在京都に来ていますから、出張・・・というよりは関東に戻る前にちょっと寄ってから帰るというイメージですけど。

今回向かうのは、以前伺った場所とは異なる場所で、地図を見ると結構な山の中に工場があるようです。更に地図を見る限り周囲にかなり細い山道が沢山存在するようなので、間違ってその細い道に入り込まないようにしないと。私の車は結構車幅が大きいので、間違って細い道に入り込むと大変なんです(^_^;)。

打合せ修了後はそのまま車で埼玉まで。1日で700km程走ることになりそうですが、新しいJUJUのCDも買ったので、それを聞きながら気持ちよくドライブしたいと思います!


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 21:58| 日記

そろそろスタッドレスに交換ですね。

現在北京都(宮津)に来ております。流石に寒い。
昨晩車を走らせていると今年初のスノーマークがディスプレイ上に現れました。
外気温が4℃以下になると現れます(左上の小さな雪マーク)。
IMG_4704.jpg

撮影後、結局3℃まで下がってました。寒いわけです。
まだ凍結するほどではありませんが、暫くは北京都に来なければならない事が多くなりそうなので、次回来るときまでにはスタッドレスタイヤに換装しておいた方がよさそうです。暖冬予想が一変寒い冬になるとの予想らしいので、突然の雪で立往生したくありませんから。特に私は深夜運転することが多いですし。

スタッドレスタイヤも今期で4シーズン目ですが、室内保管で紫外線にも当てていないので、まだまだコンパウンドは柔軟さを保っています。でも今シーズンが限度かな〜。


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 09:06| 日記

2012年11月24日

特許事務(パート)を募集します。

募集は終了しました。

「いわさき特許・商標事務所」では事務員さん(パート)を一人募集することに致しました。
※緊急的な募集ではありませんので、ゆっくりじっくり気の合う方を探したいと思っています。

パートという形で募集しますが、いずれは(2〜3年後)正社員としてフルタイムで勤務して頂くことを想定しての募集です。現在子育て中でフルタイムでの勤務が難しい方なども大歓迎です。


【希望条件】
・募集職種   特許事務
・募集人数   1人
・勤務開始日  年明け2月〜4月頃からの勤務開始を想定しています(応相談)。
・性別不問
・年齢不問(但し、長く勤務して欲しいと思っていますので、できれば私(43歳)よりも若い方が望ましいと考えています。)
・特許事務の経験は不問。但し柔軟な対応ができ他人とのコミュニケーション能力が高い方を希望。
・特許事務経験者優遇(特に外国(内外)事務、特許に限らず意匠や商標に関する外国事務経験者は優遇)

・勤務時間等  当面は週2日程度で1日5〜6時間程度(曜日や時間は応相談)
・給与      時給制(時給は経験・能力等を考慮しつつ弊所規定により優遇)
・待遇      法定の有給休暇、交通費全額支給


※弊所は極めて小さな事務所なので、特許事務以外の業務もお願いする場合があります。
例えば電話対応、来客時対応(お茶出し、片付け)も発生しますし、弁理士のスケジュール管理等の秘書的な業務もあります。



【応募方法】
・履歴書(写真必須)及び可能であれば職務経歴書を「郵送」して下さい。
・履歴書等到着後、「面接に進んで頂く方のみ」一週間以内にこちらから連絡を差し上げます。
・応募書類は返却致しません。その場合応募書類は弊所で責任を持って処理(溶解処理)致します。当然ですが応募の秘密は厳守致します。ご安心下さい。
・ご質問がある場合は「電話で」岩崎まで問い合わせて下さい。



【代表弁理士から一言】
弊所で一緒に働いてみたいと思う方は是非応募して下さい。
私がどんな人物でどのようなスタンスで事務所経営をしているのかについては、このブログの過去の記事を読んで頂ければある程度分かって頂けると思います。
手前味噌ですが、極々小規模な事務所ではありながらも、クライアントにも恵まれ比較的順調に依頼案件も増加しています。また、複雑なしがらみや人的関係もありませんから極めて働きやすい環境であると自負しております(多分)。
せっかくの人生ですから楽しく働くことを大前提にし、この事務所で働いてよかったと思って貰えるような環境作りを大切にしています。
あなたの力で私をサポートして下さい<(_ _)>


いわさき特許・商標事務所
弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 22:44| 日記

丹後の宮津に来たならば

金曜日から北京都(宮津)に所用で来ております。
バタバタも一段落したので母を連れて近くの日帰り入浴施設に行き、その足で駅前にある食堂(夜は居酒屋?)でご飯を食べてきました。

IMG_4701.jpg
北近畿タンゴ鉄道「宮津駅」の駅前にある「とんだ屋」。私が子供の頃から全く変わりません。
このお店、場所柄海鮮物がメインですが、今回はどうしてもこの丼が食べて見たくてやってきました。

IMG_4702.jpg
↑これです。その名は「天かす丼」。名前の通り天かすの卵とじみたいな丼です。
お漬け物とお味噌汁が付いて、なんとナント何と!368円。ちょっと時代錯誤的な程安いです。
しか〜し!安いといって侮るなかれ、この天かす丼、やみつきになる美味しさです。何と言っても天かすがイイ味出してます。出汁や卵がいい感じに浸みていてなんともはや、これがホントに天かす?という感じ。

私はこのお店以外では見たことがないですが、是非是非丹後の宮津に来られることがあったらこの「とんだ屋」に寄ってご賞味下さい。但しいつもこのお店混んでいるので、待つ覚悟が必要ですけど・・・。

IMG_4703.jpg
一緒に頼んだ刺身盛り合わせもこんな感じ。
写真だけでは判断できないかも知れませんが、ものすごく新鮮な刺身が7種類もられて890円程。このレベルの刺身を東京で食べようと思ったら、安いところでも1500円、場所によっては2000円は優に超えると思います。とにかく新鮮!

こんな感じで大満足を晩御飯をお袋と一緒に食べ、のんびりとブログを書いてます。
日が落ちて闇に包まれた丹後の宮津より


弁理士 岩崎博孝
posted by 弁理士いわさき at 21:25| 日記